ニュース
NEWS

第2回追加募集 6月27日(木)正午開始

2019.06.18

お知らせ

不動産賃貸関連サービスの株式会社マリオン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 福田敬司、以下「当社」)は、お金 第3の置き場「i-Bond」の対象不動産取得に伴う追加募集を6月27日(木)正午より、i-Bond ホームページ(https://www.i-bond.jp/)にて、開始いたします。第1回募集分については、販売開始より5日間で完売しております。
追加募集の対象不動産は、北海道札幌市の居住用マンション「マリオン桑園」、募集金額は4億2,560万円(42,560口)となります。

【第2回 対象不動産の取得に伴う追加募集】
・予定分配率:年1.50%(税引前)
・当初事業開始日:2019年6月1日
・期間:無期限
・分配:年1回(毎年11月末日。但し、末日が土日・祝日の場合は翌営業日となります。)
・申込手数料・買取手数料:0円
・財産管理報告書の交付期限:毎年11月30日
・計算期間:計算期日毎年 9月30日 / 営業年度毎年 10月1日~9月30日
・分配:年1回(毎年11月末日。但し、末日が土日・祝日の場合は翌営業日)
・事業者:株式会社マリオン

■追加募集
・募集開始日:2019年6月27日
・対象不動産取得日:2019年9月1日
・優先出資予定額:425,600,000円
・劣後出資予定額:22,400,000円
・出資予定総額:448,000,000円
・優先出資1口の金額:10,000円
・劣後出資1口の金額:10,000円
・優先出資予定総口数:42,560口
・劣後出資予定総口数:2,240口
・対象不動産の取得金額:448,000,000円
・鑑定評価額:448,000,000円

■追加募集含む合計
・優先出資予定額の合計:967,100,000円
・劣後出資予定額の合計:50,900,000円
・出資予定総額の合計:1,018,000,000円
・優先出資1口の金額:10,000円
・劣後出資1口の金額:10,000円
・優先出資予定総口数の合計:96,710口
・劣後出資予定総口数の合計:5,090口
・鑑定評価額の合計:1,018,000,000円


【対象不動産】
マリオン桑園
JR札幌駅まで乗車時間3分(乗換なし)、主要ビジネスエリアや商業施設へのアクセスに優れている。駅前に「イオン札幌桑園ショッピングセンター」があり、多彩なフードパークをはじめ豊富な店舗も充実。駅南側には、2020年夏に完成予定の大型商業施設によって更なる利便性が見込まれる。また、桑園ならではの魅力のひとつとして、徒歩圏内に札幌の台所「札幌場外市場」「札幌市中央卸売市場」「さっぽろ朝市」が揃い、観光客だけでなく、多くの札幌市民も訪れる名所となっている。尚、市立札幌病院、北海道大学植物園もあり、ライフバランスの魅力的な街。

マリオン桑園(外観)加工.jpg

ページトップへ戻る